忍者ブログ
タベテンは寒天でできた自然食品です。無添加と、原材料にこだわったタベテンについて、その魅力についてご紹介していきます。
AdminRes
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[1] [2] [3

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



厳選された果実のピューレを
使った「タベテン」。

無添加にこだわるからこそ、

こうした厳選された果実を
使っているそうなんですね。

 

ちなみに、こうした果実(ピューレ)を使用した、

無添加の商品はそうそうないんだとか。

 

原料果物の産地は、

グァバ(南アフリカ)、リンゴ(青森県)。

 

砂糖は砂糖大根、さとうきびが原料で

原産地はベルギー・フランスです。

最終加工地はフランスです。

もちろん、遺伝子組み換えされた
原材料なんて入ってませんよ。

 

これだけこだわりの商品が、

この値段で買えるんだから
スゴイとしかいいようがないですね。

 
タベテンについては、
下記の画像をクリック!

PR


ダイエットしたい、

そんなお悩みの方がいると思うんですね。

でも、ついつい食べてしまうのも事実。

 

「タベテン」なら、食前2030分前に

1本〜2本食べるだけでOK

袋を開けて、そのまま食べるだけですからカンタン。

 

スナックバーサイズだから、小腹が空いた時、

外食の前などにも手軽に食べられるんですね。

 

過食気味、食事時間がない、

小腹が空く、カロリーを

抑えたい人にもおススメです。

 

たとえば、これまでの食べ方を

以下のように調整するのも方法ですよ!!




 

●通常の食事の場合
【トータル980kcal


ゆでたまご【80kcal】      

チャーハン【700kcal】     

シーフドサラダ【200kcal】

 




●通常の食事+タベテン1本の場合

【トータル578kcal

 

ゆでたまご【80kcal】      

チャーハン半分【350kcal】

シーフドサラダ半分【100kcal】    

タベテン1本【48kcal】

※朝食2030分前に食べるのが効果的。

 

タベテンについては、

下記の画像をクリック!

 



添加物をまったく使用しない、

寒天を使った自然食品「タベテン」。

 

天然由来のフレーバーとして

使用しているのは、旬のフルーツだけ。

 

非常にナチュラルな食品でもあります。

男性でも2個も食べれば
満腹感が得られるほどで、

噛み応えがあり、
腹持ちもいいのが特徴なんですね。

 

なんといっても、寒天から作られているから、

無脂肪、低ショ糖、低カロリー(14050kcal)。

 

食べ方としては、食事の2030分前に

タベテンを12本食べると効果的。

無理をしなくても食事量が
減らしてしまえるんですね。

 

「タベテン」は、
スナックバーサイズ(1100g)。

携帯するのに便利で、

どこでも手軽に
カロリーコントロールができちゃいます。

 

寒天でできている「タベテン」。
寒天といえば、

食物繊維がいっぱい。

便秘がちな方にも
うれしい効果がありそうです。

タベテンについては、

下記の画像をクリック!

 



Powered by Ninja Blog    Material by Atelier Black/White    template by Temp* factory

忍者ブログ [PR]
フリーエリア

タベテンについては、
下記の画像をクリック!

カテゴリー